ナトリウム → 食塩相当量 換算表

減塩生活をしていると気になるのが商品の塩分量ですが、パッケージにナトリウム量しか記載していないものが多いため困ってしまいます。
スマホの電卓を立ち上げて「ナトリウム量×2.54=食塩相当量」とポチポチ計算すればいいのですが、スーパーでいちいち数値を打ち込んで計算するのは面倒ですよね。
そんな皆さんのために換算表を作りましたのでご活用ください。

ナトリウム → 食塩相当量 換算表

20150407_salt_conversion_table_01

20150407_salt_conversion_table_02

20150407_salt_conversion_table_03

ざっと見て大体合っていればOKという人向けということで。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆき より:

    塩分換算表がとても役にたっています。
    あまり気にしなかったのですが、気を付けなくてはいけないなと思いました。
    海水のくだり とても面白いです。

    • ameo より:

      ゆきさん、こんばんは。
      管理人のameoと申します。
      コメントありがとうございます。

      お役に立てているようで嬉しいです。
      実は食品の塩分量表記は2020年を期限として「塩分相当量」に統一される予定です。
      あと数年でパッケージからナトリウム表記が消え、この換算表も必要なくなるでしょう。

      この件についてはコチラの記事でまとめていますので是非ご覧になってくださいね。

      ●食品表示法施行により成分表の「ナトリウム」表記は「食塩相当量」に統一される
      http://no-shukketsu.com/ingredient_labeling/

      それでは、また。

ameo にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です