お手軽な無塩パン「リトルマーメイド 食塩無添加ロール」を食べてみた

20160717_littlemermaid_01

駅でよく見かけるベーカリーチェーン「リトルマーメイド」で無塩パンを発見!
早速購入してみました。

「リトルマーメイド 食塩無添加ロール」とは

20160717_littlemermaid_02

リトルマーメイドとは本州を中心に展開するベーカリーチェーンです。

●リトルマーメイド
http://www.littlemermaid.jp/index.html

店舗は全国で300店ほどあります。
お店の多くが駅前か大きいスーパーの一角にあるので、皆様も見かけたことがあるのではないでしょうか。

リトルマーメイドではパンを各店舗で焼き上げるスタイルですが、今回購入した「食塩無添加ロール」はパッケージされていますので、別の工場で作られたものを店舗に納入しているようですね。

無塩パンといえば食パン1斤単位での販売が多いのですが、1斤を食べ切るのはなかなか大変です。
ロールパン2個という小さなパッケージは朝食や昼食にピッタリです。

20160717_littlemermaid_03

もちろん塩分相当量は0gで、カロリーは1個103kcal。
そして価格がお手頃、2個入りで124円(税抜き)

通勤途中に駅でサッと購入できる無塩パン。
これは便利です。

取り扱いは店舗に問い合わせを

ところが・・・・・、

困ったことに、この食塩無添加ロールは全ての店舗で購入できるわけではないのです。
無塩パンは普通の顧客には間違いなくウケの悪いパンです。
全店舗で常備するだけの需要がないのでしょう。

20160717_littlemermaid_04

リトルマーメイドのWebサイトで店舗検索をしてみると、このパンを置いているのは全国で18店しかありません。

●リトルマーメイド店舗検索
http://www.littlemermaid.jp/shopsearch/index.html

さらに困ったことに、どうやらこの検索結果、あまり正しくないのです。
取り扱っているはずのお店に置いていなかったり、ないはずのお店で置いていたりと今一つ正確ではありません。

20160717_littlemermaid_05

実際に、ないはずのエキア成増店にはありました。
ところがあるはずの祐天寺店ではもう扱っていない、とのこと。

おそらくWebサイトの情報は過去のある時期の取り扱い状況なのでしょう。

検索結果を見て買いに行こうとすると無駄足になるかもしれません。
(私のように)少ない在庫を買い占めてしまう人もいるでしょう。
店舗検索で取り扱っていないからといって諦めず、電話で取り扱いの有無と在庫を確認することをおすすめします。

もし近所の店舗にこの「食塩無添加ロール」があったのならラッキーです。
無塩パンを欲しい時に安価で手に入れることができるのです。

さて、前置きが長くなってしまいましたが早速食べてみましょう。

試食

20160717_littlemermaid_06

割いてみるとやはり少しパサパサです。
他の無塩パンもそうですが、塩を使わないとどうしても古いパンのような食感になってしまうようですね。

20160717_littlemermaid_10

一口食べてみると、すこし甘みを感じます。
前回のトスカーノよりいくらか食べやすいですね。
口当たりが良いです、少しだけですが。
これはトスカーノでは使われていないバターと卵が入っているからでしょう。

しかし無塩パンは無塩パン。
味気なさは健在。
口に含んだときの味と香りが少なく、さらに噛んでいるとすぐに消えてしまいます。
このまま食べても美味しくないですね。

しかし、冷たい牛乳で流し込むと無塩パンのスカスカな後味が気になりません。
濃い味とは言いがたい牛乳でも無塩パンの欠点が小さくなりました。
無塩パンと牛乳の相性は良いです。

スープに合わせてみよう

「無塩パンは濃いスープに合わせると美味しい」ということを前回のトスカーノで学びました。
今回も試してみましょう。

丸美屋の「野菜を食べる、スパイシートマトスープ(ケイジャン風)」です。

20160717_littlemermaid_07

これ一杯で塩分相当量が2.1gとかなり塩分過多のスープです。
塩分制限をしている人が気になる「1食2g以下」というラインを少しだけ超えています。
しかも99kcalと低カロリーですので、このスープだけでは体が持ちません。
塩分制限をしていると扱いが難しいスープですが、そんなときこそ無塩パンです。

スープにつけて・・・、

20160717_littlemermaid_08

美味い!
これはバッチリです。
しょっぱ辛いスープが淡い味のパンによく合います。
無塩パン特有の味気なさもスープでうまくカバーされています。

やはり無塩パンには濃いスープ
もとい、濃いスープを食べたいなら無塩パン
これは間違いありません。

しっかし、このスープ濃すぎです。
味噌汁を上回る濃さの塩分濃度に唐辛子を加えてスパイシーにしていますので、極めて味が濃く感じます。
私もこんなに濃いスープを食べるのは久しぶりです。
パンが足りません。
結局パンをもう一袋開けてしまいました。

20160717_littlemermaid_09

それでも塩分は2.1gです。

このように、味の濃い洋食と無塩パンという組み合わせも「おいしい減塩食」の正解の一つなのでしょう。

まとめ

・「リトルマーメイド 食塩無添加ロール」は安価なお手軽無塩パン
・いくぶん食べやすいものの、無塩パン特有のパサパサ感、味気なさは健在
・美味しく食べるには濃いスープと合わせるなどの工夫が必要
・取り扱いの有無は店舗に電話確認をしよう

個人的には使える減塩食材だと感じています。
「この料理なら白飯ではなくてパンだな」というように献立のバリエーションが増やせそうです。
また購入するつもりです!

・・・が、よく利用する駅のリトルマーメイドでは取り扱っていないのですよ。
がっくし。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です