コーヒーで血圧が上がるのか実験してみた

coffee_01

降圧剤ノルバスクを止めたら血圧が上がりやすくなりました。
どうやら寒さやストレスなど「血管が収縮して起こる血圧上昇」に敏感になった・・・というより本来の血圧の動きに近くなったようです。
そこで飲むと血管が収縮すると言われているコーヒーで実験をしてみました。

どんな実験?

コーヒーを飲むとカフェインが血管を収縮すると言われています。
ということはコーヒーを飲むと血圧が上がるはずです。
そこでカフェインが多いドリップコーヒーをマグカップで飲んでその後の血圧値を測定しました。

実験は同じ椅子に座りっぱなしで血圧が暴れないように絶対安静で行っています。
なお降圧剤エースコール2mgを1錠服用しています。

結果

結果はこちら。

20150222_coffee_01b

20150222_coffee_02

コーヒーは20分掛けて飲んでいます。
脈拍がゆるやかに落ちていきましたが、血圧は概ね変化がありませんでした。

考察

結果はコーヒーを飲んでも血圧は変わらないという身も蓋もない内容になりました。

私の場合は頭痛薬を飲むと30~40分程度で効いてきます。
今回もその辺りで何か変化があるのかと思ったのですが・・・。

概して実験は欲しい結果にならないものですが、嘘を書いてもしかたがないのでそのまま記載しています。
「私の場合はコーヒーは血圧に影響しない」がわかったということでしょう。

その後いろいろ調べてみましたが、医療機関でも血圧検査前のコーヒーは禁止されているものの実際に血圧が跳ね上がるほど影響が出ないようです。
ドリップコーヒーが問題ないならカフェインについては心配しなくてもいいようですね。
もちろん一日何杯も飲んでしまうのはカフェイン中毒や不眠など別の問題を起こすので気をつけないといけませんが。

コーヒーは高血圧に悪い?

血圧計メーカー「オムロン」のWebサイトににこんな記事がありました。

コーヒーが好きで1日に数杯飲みます。コーヒーを飲みすぎると高血圧症になるといいますが、本当でしょうか?(オムロン)

今まではコーヒーは高血圧に悪いという話でしたが、最近の研究結果では長期間飲み続けると良い影響があるという結果が出ているようです。
これで安心して飲めますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. のんほい より:

    僕露骨に上がって調子悪くなるぞ、特に特定の店。
    感受性の問題は否定しきれない。

    • ameo より:

      のんほいさん、おはようございます!
      ameoです。

      そうですね、個人差はありそうですね。
      カフェインは交感神経を興奮させて血管を収縮させますので、この成分に過敏な人は血圧も上がりそうです。

      特定の店のコーヒーで、というのはちょっと気になる現象です。
      原因はカフェインではなく、酸味や苦味が苦手なタイプで体がキュッと警戒態勢に入ったのかもしれませんね。

      私は甘い缶コーヒーが苦手なので、飲むと青筋が立ち苦虫を噛み潰したような顔になると言われます。
      もしかしたら血圧も上昇しているのかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です